追加料金なしで読売新聞オンラインのすべての記事が読めます!

懐かしうちわ 集合

懐かしうちわ 集合

懐かしうちわ 集合

東近江で企画展

懐かしい雰囲気のうちわが並ぶ企画展(東近江市で)

 銀幕を飾ったスターや商店の広告をあしらった昭和のうちわを紹介する企画展が、東近江市五個荘金堂町と同市宮荘町の近江商人屋敷3館で開かれている。8月18日まで。

 地元の商家が収集、保管していた計約180点。外村繁邸では、原節子さん、森光子さん、美空ひばりさんらをイラストで描いたうちわが飾られた。ほかに、地元の呉服店、菓子店、履物店などが広告として配った店名入りうちわ、水に浸してあおぐと涼しい「水うちわ」、台所の火おこしに使った「渋うちわ」なども並んだ。

 五個荘近江商人屋敷の河内源章館長は「昭和20~40年代頃の昔懐かしいうちわ。広告や炊事などにも活用されたうちわを見て涼を感じてください」と話す。

 午前10時~午後4時半。期間中の休館は毎週月曜(7月15日、8月12日を除く)と、7月16日、8月13日。各館の入館料は高校生以上400円、小中学生200円。問い合わせは中江準五郎邸(0748・48・3399)。

滋賀の最新ニュースと話題

[紹介元] YOMIURI ONLINE 懐かしうちわ 集合

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です